「この人から教わりたい!」と感じる人以外は影響を受けなくても大丈夫!

環境の力をフル活用する

ぼくは、自分の人生を変えるのは自分ではないと思っています。「え、自分の人生を変えるのは自分じゃないんですか?」と、思った方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ぼくのこれまでの人生を振り返ったときに、人生が大きく変わった瞬間というのは、自分ではなく、とある力を最大限に活用したときなのです。それは、環境の力です。では、なぜ環境と関わる人が大事なのか、ぼくなりの考えを詳しくお伝えしますね。

まずは、盲目の赤ちゃんというお話をします。これは、ぼくがある方から教わった話なのですが、実は赤ちゃんというのは、成長に応じて自然とハイハイしたりつかまり立ちをしたり立ち上がるのではなく、自分の目に映る映像から影響を受けるそうです。つまり、自分の周りに立っている人がたくさんいるという情報を受け取って、それに影響を受けて次第に立ち上がるようになるのです。

ということは、もし目が見えないとしたら、ずっと立ち上がることができないということになります。つまり、盲目の赤ちゃんは、周囲からのサポートがない限り、自ら立ち上がることはできないのです。ぼくたちはそれだけ、環境や周囲の人からの影響を受けているといえます。

続いてもう一つ、環境がいかに大切かが分かる例を挙げたいと思います。それは「大谷翔平VSおっさん」です。大谷翔平選手は、2018年メジャーリーグに挑戦し、ピッチャーとバッターの二刀流として大活躍している野球選手です。そんな大谷選手を例に挙げて、話を進めていきます。

例えば、中学1年生で野球をやりたいという、体型、実力、センスなど、全て同じA君とB君がいたと仮定します。A君は中学校3年間、大谷選手と一緒にアメリカに住んで、寝食をともにしたり、試合のときは試合中に特別待遇を受けてベンチ入りし、大谷選手を間近で見ながら、いつでもアドバイスを受けることができたとしましょう。

一方、B君は野球未経験者でヤジばかり言う、野球のことは全然分からないおっさんと、中学校3年間一緒に過ごすことになりました。おっさんは、「俺がピッチング教えてやる!ほら、もっと腕を振れ!」などと言いながら、野球の知識も経験もない中で、それなりに指導やアドバイスはしてくれます。3年後、A君とB君を比較した場合、その差は歴然ですよね。

つまり何が言いたいのかというと、あなたがこれからサクセスストーリーを生きていきたいのであれば、環境を選びながら、神経を尖らせて一緒にいる人を選ぶ必要があるということです。では、どのような環境を選び、どのような人と一緒に過ごせば良いのかということですが、まずは誰から影響を受けたいのか明確にしましょう。

あなたは、どんな人から影響を受けたいですか?「この人から教わりたいな」「この人から影響を受けたいな」という人はいますか?自分にしっくりくる人を選んでいただきたいのですが、そのときに気をつけたいポイントがあります。それは、「成功者だから」という視点で選ばないことです。世の中に成功者と呼ばれる人はたくさんいますが、考え方、こだわり、人生の哲学、仕事術、仕事観など、みんなそれぞれ異なります。

なので、地位や名誉で選んだり、稼いでいるかどうかで選んだり、稼いでいる金額で選ぶことは避けてください。あなた自身がその人に憧れるかどうか、その人のようになりたいかどうかで判断することが非常に大事です。

もし、「この人は稼いでいるけれど、人としては魅力を感じないな」と思うのであれば、そのような人から影響を受けることは避けましょう。なぜなら、ぼく自身、過去に苦い経験をしたことがあるからです。以前、とあるビジネススクールに入会しました。集客の方法、コンテンツのつくり方、収益の上げ方など、様々なことが学べるスクールだったのです。そのスクールの講師は実績のある方でしたし、スクールの内容も良さそうな感じでした。

ただ、講師の方に憧れているという感じではなかったといえます。なので、この人から学びたいというよりはスクールの内容が良さそうだったので、受講してみようという動機でスクールに入ったのです。その結果どうなったかというと、結局、真剣に取り組むことはありませんでした。講師の方に憧れて、尊敬の念で受講する場合は姿勢を整えて真剣に取り組むはずなのですが、そうではなかったので、どうしても素直に受け取れなかったり、真剣度100%で臨むことができなかったのです。

ぼくはこの体験を通して、「どうしてもこの人から学びたい!」と感じる人以外から影響を受けることは、止めた方がいいということを学びました。なので、ぼくのこの体験談を、あなたにもぜひ参考にしていただきたいんですね。あなた自身がその人に憧れるか、その人のようになりたいと感じるか、心から尊敬できるかで判断することがとても大事です。

この人から学びたいと思える素晴らしい人を見つけるコツですが、もし現在周りにそういう方が見当たらない場合は、これまで読んだ本で感銘を受けたり、影響を受けた方を思い出してみるといいと思います。その方がほかにも著作を出していないか調べてみたり、メルマガやブログをやっていないか調べてみたり、セミナーや講演会など会えるチャンスはないかを探ってみるのです。そうやって動き続けた先に、思わぬ偶然や人生を変える出会いなどが待ち受けています。

そして、あなたなりに「この人だ!」という人を見つけたとき、今度はどうやったら近づくことができるか工夫してみましょう。もちろん、その方がセミナーを開催していたり講座を行っていれば、そこに飛び込むことが最も近づく方法です。

ただ、必ずしも直接会うだけが影響を受けることではありません。通勤時間に音声を聞くことや、本を読むことでも十分に影響を受けることはできるので、どれだけ忙しい日々が続いていても、そういった細かな時間を捻出して少しでも学んでいく習慣をつくっていきましょう。この小さな積み重ねが必ず人生を変えてくれます。

おすすめの記事